会社案内

代表挨拶

現在の日本の雇用システムはビジネスマン一人ひとりの活躍の場を制約し、一方で企業の生産性も阻害している状況にあります。この原因は雇用の流動性(自由度)の低さにあります。
終身雇用制度が崩壊し、転職市場が活況である今日でさえ、大企業人材の多くは、最初に入社した企業の中でキャリアを積み、定年までその企業で勤め上げるというスタイルが殆どです。それらを如実に示す根拠が、日本の25歳以上の高等教育の入学者の割合です。日本の社会人の高等教育受講割合はわずか2%に止まり、諸外国平均の20%を大きく下回る結果となっております(文部科学省2012年)。
これは、日本の就労スタイルが、一旦入ってしまうと中断することに大きなリスクを伴うためであります。例えばMBAを取るために勉強したい、知見を広げるために海外に留学したいと思っても、それが社命でない限り、一旦退職しなれば実現できず、そこには「チャレンジのための失業」という生活の糧がかかった高いハードルが存在するのです。
しかし、このことは裏を返せば、向上心と成長意欲がある人にとって、「雇用の確保」という問題さえクリアできれば、すなわち雇用の流動性が保証される社会であれば、人は社会人になっても安心して学び、ボランティア活動に専念し、介護や育児で仕事をセーブすることができ、更にはそれらの経験を次のキャリアで活かすことができるはずです。また、そのように多様な経験を乗り越えた人材は、企業にとっても核となる貴重な人材として期待できます。
当社は、元来「社会人材学舎」が実施するキャリア教育をベースに、ミドル・シニア世代のセカンドキャリアのあり方にスポットを当て、大企業の優秀な人材と、志ある中小・中堅企業を結びつけることにより、ビジネスマンの失業に対するリスクを低減し、一方で企業への能力ある人材の供給を可能とし、活力ある社会の実現につなげていきたいと活動してまいりました。
そのコンセプトは今後も持ちつつ、より領域を広げ、「責任感・成長意欲をもつ『いい人材』」と「現状に甘んじることなく常にチャレンジしている『いい企業』」を発掘し、両者の出会いの場を創造することによって、日本の雇用環境の中で健全なる人材の流動化を促進し、人材と企業にとって多様な選択が可能となる社会の実現に邁進してまいります。

代表取締役CEO
miyajima-signature-s
miyajima

 

clear20x20

コンセプト

 

社会人材コミュニケーションズは
人材の「能力の開発」と「魅力の発掘」、
企業の「長期的な成長」と「経営者の夢の実現」にフォーカスし、
従前の人材紹介では実現し得なかった
両者の「出会い」を創造します。

 

clear20x20

ミッション・ビジョン・バリュー

 

Mission 使命

「いい人材」と「いい企業」を結ぶための豊富な情報を提供することにより両者に選択肢を与え、最適な決断の機会を創造します。
これにより、社会全体の幸福の総量を増やします。

「いい人材」とは・・・
「自立心」「積極性」「成長意欲」を持ち、責任感・使命感を持って課せられたミッションを全うすることにコミットできる人材。
試行錯誤により得られた経験を次の職場で役立て、また周囲の仲間に影響を与え巻き込みながら、次の成功へと導くことができる人材。「いい企業」とは・・・
将来を見据えたうえで社会に対して成し遂げたいことがあり、そのために現状に甘んじることなく危機感を抱きながら改善を試み、新しいことにチャレンジできる企業。

Vision 将来の目指す姿

個人にとっては、過去の経験業種・職種に左右されず、能力と意欲があれば失業に対する不安を抱くことなく、安心してキャリアを選択できる社会を目指します。
企業にとっては、規模やブランドに左右されず、社会に対して貢献しているという自信と誇りを持ち続けることで、優秀な人材を惹きつけ、採用に困らない社会を目指します。

Value 行動指針

  1. 「社会人材」が活躍できる世の中の実現を目指せ。
    「社会人材」即ち「世の中を良くするために、自身の能力を余すことなく発揮することに何にも代え難い幸せを感じる人材」が活躍できる場を提供することにより、総じて社会全体の幸福の総量を増やします。
  2. 常にプロフェッショナルな視点を持ち、行動せよ。
    人材と企業の出会いの場は、双方の運命を左右する極めて大事な選択である。
    従い、人材紹介業のプロフェッショナルとして、双方の期待に応えられるよう全力で対応します。
  3. 常識や慣習ではなく、真の課題と価値に着眼せよ。
    職務要件や本人の希望、業界の常識や慣習に左右されることなく、根本にある課題と価値に着目し、その解決手段としての転職を支援します。

clear20x20

会社概要

 

名 称 株式会社社会人材コミュニケーションズ
設立 2013年12月24日
事業内容 人材コンサルティング
人材紹介
企業研修
許可番号 厚生労働大臣許可 紹介 13‐ユ‐306644
資本金 1,500万円
代表者 代表取締役 宮島 忠文
監査役 田中 稔
営業時間 10:00~18:00
電話番号 03-6435-9922(代表)
FAX 03-6435-9923
URL shakaijinzai.com
関連団体 一般社団法人社会人材学舎
株式会社社会人材研究所
所在地 〒105-0004
東京都港区新橋1丁目18番2号 明宏ビル本館5階


clear20x20

アクセス

〒105-0004
東京都港区新橋1丁目18番2号
明宏ビル本館5階
TEL 03-6435-9922
・都営三田線 内幸町駅 A2出口より徒歩1分
・JR 新橋駅 日比谷口より徒歩4分
・そのほか虎ノ門駅・霞ヶ関駅・汐留駅からも徒歩圏内です。

地図(google map)はこちら